【DAZNにてJ3リーグ、ギラヴァンツ北九州対FC琉球の一戦を実況担当】

       - スポーツ実況


8月の振り返りになりますが、ギラヴァンツ北九州のホームで行われたギラヴァンツ北九州対FC琉球の一戦を実況担当させていただきました。

J3リーグの第20節の試合。前回対戦時はFC琉球がホームで北九州を迎え、0-0のスコアレスドローでした。

この日は「ギラヴァンツサマーフェスティバルミクスタ満員大作戦」と銘打って様々な催しも行われました。その甲斐あってか、ミクニワールドスタジアム北九州に13,880名の両サポーターが駆けつけ非常に良い雰囲気の中試合がおこなれました。

初めて訪れたミクスタでしたが、フィールドとサポーターの距離も近く熱気が伝わってくるスタジアムでした。
前半は両チームチャンスをつくりますが得点を奪うことができず0-0で折り返し。

後半も一進一退の攻防が続き、このまま前回対戦時と同様スコアレスのドローで終了か?と思った終盤でした。
北九州は途中交代の茂選手がドリブルで右サイドからチャンスをつくります。

琉球も懸命な守備でクリアを試みますが、クリアボールが山藤の足元へ。ゴールまで距離はありましたが、強烈な左足でのミドルシュートを放ちゴールネットを揺らします。

▼84分:山藤健太選手のゴール▼
https://www.youtube.com/watch?v=fA-TNBrdCOE

更に終了間際、試合を通じて豊富な運動量でチームを引っ張っていたキャプテンの池元が前線でプレッシャーをかけます。少し乱れたクリアボールを高い位置で北九州が奪い、最後は安藤が持ち込みシュート。
このシュートが追加点となり、2-0とリードを広げました。

▼90+1分:安藤由翔選手のゴール▼
https://www.youtube.com/watch?v=rGaHP9nlW4Q

新加入メンバーの活躍でギラヴァンツ北九州が2-0とホームで大きな1勝を飾りました。
FC琉球も得点チャンスはありましたが粘り強い守備の前に、得点を奪うことができず連勝とはなりませんでした。

サポーターがつくる雰囲気。そしてスポーツがつくるコミュニティ

この日はホームのギラヴァンツ北九州はオリジナルユニフォームを配布し、スタジアムをチームカラーのイエローに染めました。得点シーンをご覧いただけば分かりますが非常に盛り上がっています。

恐らく、この日初めてサッカー観戦に来たという方もいらっしゃるでしょう。
後半劇的なゴールで、地元のチームの勝利を目の当たりにする。良く分からないけど、周りが盛り上がっている環境につられて思わず興奮したという方もきっといらっしゃると思います。

更に、ミクスタは小倉駅からアクセスも良く徒歩で10分程度で訪れることができます。
試合終了後想像してみてください。オリジナルユニフォームを着用したサポーターが小倉の街へ祝杯を上げに移動をしていきます。

もちろんすべての人ではないですが、実際駅前には多くのサポーターが飲み食いしている姿が見えました。
これこそがスポーツが地域を盛り上げている瞬間なのでは?と強く感じました。

ここのはカテゴリーは関係なく、スポーツで盛り上がり、興奮を共有し、チームや地元を好きになっていく。
この情景を見て、幸せな気持ちになれました。
私自身は実況という伝え手として、また違った役割を担っているわけですが、スポーツを通じて興奮や幸せな瞬間を届けていきたいと思っています。
そのためにはサッカーが、Jリーグが盛り上がることは嬉しいことです。

今月も数試合担当をさせていただく予定です。
今年から初めてJリーグのTV中継の実況を担当させていただいています。有難いことに幸せな経験を多くさせていただいています。

まだまだ至らない点も多くあるとは思いますが、多くの人の楽しんでいただけるようしっかりと準備をして臨んでいきたいと思います。Jリーグはどのカテゴリーもここからは熾烈な争いが続きます。9月のリーグ戦も目が離せません。

25955

 

Kotokake 代表 能政夕介

立命館大学産業社会学部卒。大学時代、RBC(立命館大学放送局)にてアナウンサーとして在籍。ラジオDJやステージの司会を行う中で「人に伝える」ための方法やコンテンツ作りの楽しさを知る。卒業後は楽天(株)に就職し、インターネットを通じたマーケティングやコンテンツ開発から、楽天市場に出店する店舗様の売上を上げるコンサルタントを経験。

現在はフリーアナウンサーとして結婚式、イベントの司会や話し方の教室を開講し講師として活動中。「話すことが楽しい!」と思える人を増やすために、学生から主婦まで幅広くオンラインや直接指導を行っている。
DaznでのJリーグ中継、なでしこリーグ、高校野球、アメリカンフットボールの実況中継等も担当。結婚式二次会のノウハウコンテンツも執筆中。

Kotokake公式HP-話し方講座やオンライン講座も実施中-
http://kotokake.jp/contact.html

Kotokakeファンページ
https://www.facebook.com/kotokakehashi


関連記事